2012年04月10日

ドイツにいます! Part.2

◎ドイツに着いて…

さて この天然ぶりが さらに素晴らしい出来事を・・・・・・
小型機から降り、地下鉄に乗り、いよいよ目的の町まで
私たちを運んでくれる列車に乗り込みました。
私はこの列車の中で眠りこけていました。
すると 洋美さんと怜那さんが バタバタとし始め、
「ここかしら?ここかしら?」と騒いでいるではありませんか。

3人ともかなり重いスーツケースを引きずっているので もう必死!!!
しかもこの列車、ドアーが手動式・・・・・・
それも かなりの力でないと開かないのです。

まず最初に玲奈さんがドアーをこじ開け、ホームに降りた・・・・・その瞬間!
私と洋美さんを残し、ドアーは固く閉じてしまったのです!
そのあとは何が起こったのか、いまだに不思議です。
ドイツ人の女性がささっと寄ってきて 瞬時にドアーをこじあけ、
気付いたら私たちは ホームに立っていました。

ところが、ところがです。
無人のようなこの駅、実は私たちが目指す駅の一つ前
・・・・・しかも、次の列車に乗ろうとして駅の時刻表を見た瞬間、 
さっき必死で降りてしまった列車は
今日の最終列車だという驚くべき事実が発覚したのでした。


寒ーい駅のホームに立ち しばらく呆然としていた私たちでしたが、
ふと 駅前に一軒のレストランを発見しました。

ありがたいことに このレストランのオーナーがタクシーを手配して下さり、
結果的にはことなきを得たのですが・・・・・。

とにかく、沢山の人たちの親切をひしひしと感じさせられた 珍道中でした。

〜珍道中の続きは、帰国後にご報告します〜





タグ:旅行 ドイツ
posted by LARRA at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記

ドイツにいます! Part.1

私は今、ドイツにいます! といっても、実はもう帰国する所なんですが…

出発からの日々を簡単に記したいと思います。
写真もたくさん撮ったので、それは帰国してからご紹介しますね。

◎4月4日(水)
器材の到着の遅れ ということで 3時間遅れの13:30に成田を発つ。
機内はとても空いていて 同行の洋美さん(ピアニスト)は、座席4個を使い
ベッドのように寝られたくらい・・・・。

機内食は アジアンヌードル
・・・・塩やきそばのような ビーフンのような味で、美味しかった。

飲み物は白ワインをチョイス!
可愛いボトルごと渡され、ちょっと嬉しかったのに、結局飲みきれなくて
もう一人の同行者である怜那さん(ソプラノ)に飲んでいただく。
彼女 かなりイケルっぽい(笑)

〜チューリッヒ着。ドイツへ〜

今回はスイスの航空会社を利用しているので チューリッヒ経由です。
乗り換え時間は1時間!  いよいよドイツに向かいます。

今度は小型機
・・・3人とも間違った座席に座って まわりのドイツ人のグループが 
苦笑しながら席を譲ってくれました。
なんと 私たち、救いようのない「天然3人組み」なのだと 
この時はっきりと認識したのでした。

〜つづく〜





タグ:旅行 ドイツ
posted by LARRA at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記