2013年08月27日

蓮の花

130827_01.jpg130827_02.jpg

蓮の花の写真を撮ったら、何だか綺麗に写ったのでアップします〜♪
ピンクとグリーンのコントラストが最高ですよね〜♪

蓮の花は、泥の中から咲くので「苦しさや辛さの体験を経て、清らかに美しく開花する」という、
素敵な意味があるそうです。

お釈迦様も蓮の花の上に立っていらっしゃいますね〜 そう言えば。

花が枯れた後の蓮もちょっと可愛らしいです!
思わずパチリ!(右側の写真です〜)


posted by LARRA at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ‥‥

2013年08月21日

テト、アミ、パル♪

130821_01.jpg

テト アミ に加えて、またまた白文鳥(たぶん)が我が家の子になりました〜♪ 名前はパル。

白い羽が何となく光っていて、真珠の輝きっぽいので、この名前にしました。

パルはテトと相性が良いらしく、時々仲良くチュッチュ(*^3(*^o^*)しています。

アミちゃんは?…… というと ……
アミはそろそろ“ご隠居さん”モード。
一人で私の肩を独占し、羽繕いをしたり、おまんじゅうみたいに丸くなって ウトウトしたり…。

とにかくとにかく、個性豊かな方々で〜すo(^-^)o

130821_02.jpg130821_03.jpg

posted by LARRA at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ‥‥

2013年08月19日

ジェイク・シマブクロさんと♪ Part2

ジェイクのコンサートは、本当に素晴らしいものでした。
CD を大人買いして予習?をしていたので、素晴らしいことは解っていたつもりでしたが、
まるでウクレレ一台とは思えない、様々な音色と表現に溢れていて‥‥‥‥

日本を代表する、あの“さくら”を演奏した時の音色は、まさしく琴の音のようで、
一音一音を大切に大切に‥‥
まるで繊細なガラス細工をこしらえていくかのような、音楽にため息が出ました。

超絶技巧をちりばめながらの演奏や、「えっ!?エレキじゃん!!」と言いたくなるような演奏‥‥‥
その完璧な美しさの中には、ジェイクの深〜い“愛”のエネルギーがぎっしりと詰まっている感じでした。

02_01.jpg02_02.jpg

私は幸運にも、“ジェイクを空港にお迎え&お見送り”の係に入れて頂けたので、
ジェイクの素顔にお会いする事ができました。
2ショットの写真も、実は羽田にお見送りした時のもので、私にとっては宝物です。

お迎えに行った時のジェイクの第一印象は華奢で、本当にもの静かな感じでした。
ジェイクはハワイから‥‥‥ 彼のマネージャー達はアメリカ本土から‥‥ という来日の仕方だったので、
時間差で到着するマネージャー達を待つ間 、
空港の片隅の喫茶室で今回のイベントのプロデューサーの原田篤さんと通訳の原田等さん、
そして、私らあら隆子がジェイクのお相手をしました。

飲み物を注文して席に着いた途端、ジェイクがさっと立ち上がり、
私達に紙ナプキンを取ってきて下さいました。びっくりしました。
世界のジェイクシマブクロから手渡された紙ナプキンで、ゆっくり口を拭きました‥‥‥
あの時は緊張していて何も考えなかったけれど、あの紙ナプキン、記念にとっておけば良かった〜(~_~;)

あの時のジェイクの仕草は本当に自然でさりげないものでした。
いつも思っていた事ですが、この時改めて
「本当に素晴らしい人ほどナチュラルで全然偉そうにしていない」と確信しました〜。
(そう言えば、今年話題になったあの三浦雄一郎さんもそうでしたよ〜!このお話はまた改めて‥‥)

この緊張の待ち時間、ちょっと予習?をしていた私は ジェイクの結婚式についての話題を切り出しました。
インターネットで調べたところ、とっても美しくて優しそうな奥様との結婚式の動画があり、
それがなんとも素敵だったのです。

ジェイクは嬉しそうにうなづきながら、奥様と生後10ヶ月の
“チェイスあきらシマブクロ”君が写っている写真を見せて下さいました。本当に嬉しそうでした。

これも私が予習?した中で、ジェイクが由紀さおりさんと共演している“一期一会”という曲があり、
癒し系のとても素敵な曲なのですが、
歌詞の内容は生まれてくる“あきら君”のために作ったのだなと思いました。
曲自体もともとはウクレレだけで演奏されていたのを
由紀さおりさんとのコラボのために作詞&編曲を手掛けたのだそうです。
今のところ、4月に発売された“JAKE SHIMABUKURO. GRAND UKULELE”というアルバムにしか
収録されていないようですが、聴いてみたい方には是非是非お勧め致します〜!
ウクレレの概念が変わりますよ〜!メロディ

さてさて、冒頭でお話したように、今回のこのコンサートは
日本抗加齢医学会総会の中のイベントとして開催された訳ですが、
ジェイクのコンサートのほかにも次の日に“サンバ”のイベントが 全体のフィナーレとして催されました。

02_03.jpg02_04.jpg

その時私はダンサー&バンドの楽屋の係でしたが、
バンドの男性達は楽屋入りの時点から踊らんばかりのハイテンション‥‥‥‥
さすが生粋のブラジルっ子‥‥‥ と感心してしまう私でした。
医療の現場では尊敬を集めていらっしゃる先生が
ブラジルサッカーチームのユニフォームでコスプレなさった上、
メイクまで施して会場を盛り上げていらっしゃいました。
こんな先生に診て頂いたら 直ぐに治ってどんどん若返ってしまうかも知れませんね〜!

大好きな横浜での素敵な体験でした〜^_^

posted by LARRA at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ‥‥