2013年04月28日

お釈迦様のお誕生日“花まつり”

コーラスグループ「コールミニヨン」で、
伴奏のピアニストさんとして活躍して頂いている真下陽子さんは、実はお寺の奥さま。
群馬県みどり市にある「善雄寺」さんが陽子さんのお宅です。

このお寺では、年中行事の一つとしてお釈迦様のお誕生日を祝う“花まつり”を催していて、
住職である 真下信俊さん の法話をはじめ、銅で作られた小さなお釈迦様に甘茶をかける
「甘茶掛け」などを体験できる一日となっています。

今年は4月14日(日)に行われ、私も参加させて頂きました。
なんと言っても私は4月8日生まれ(実際のお釈迦様の誕生日は4月8日ですから )。
なんか血が騒ぎます〜♪

hanamatsuri-01.jpghanamatsuri-02.jpg

右手で天、左手で地を指して凛と立っていらっしゃるお釈迦様は
美しい小さな花御堂(はなみどう)の中に祀られていて、
その屋根は春のお花の花びらや桃の葉っぱに彩られ、その美しいこと、楽しいこと………。
私はこの屋根を見るたび、ウキウキ♪わくわく♪な気分になってしまいます。
実はこの装飾は、真下陽子さんのお母さま(老僧の妻)が 何十年も続けてこられたということですが、
お母さまが花びらや葉っぱを飾り付けていらっしゃる様子を思い浮かべるだけでも
こちらまでるんるん♪♪してきてしまうのです。

hanamatsuri-15.jpghanamatsuri-09.jpghanamatsuri-13.jpg

緑の袈裟が現住職の真下信俊さん。群青色の袈裟は老僧で陽子さんのお父様。
hanamatsuri-06.jpghanamatsuri-07.jpg

新調した初めてのカメラで 色々と撮ってみました〜♪
下の左の写真は、私服のご住職とその左で寄り添っているのが陽子さん。
真ん中は、無理矢理お釈迦様のポーズとらせちゃってパチリ。これも陽子さんです〜♪
hanamatsuri-14.jpghanamatsuri-16.jpghanamatsuri-03.jpg

お寺の名前は、善雄寺(ぜんのうじ)。
お薬師さまとしても歴史のあるお寺ですが、何より訪れた方たちが、住職や陽子さんの真心に触れ、
口々に「心が洗われて温かくなりました」とおっしゃって帰って行かれます。

陽子さんは「花と音楽のお寺にしたい!」とのこと……
そうそう、これから初夏にかけて 薔薇の花が咲き乱れるようです。
ぜひぜひ足を運んでみて下さいね〜♪


posted by LARRA at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ‥‥

2013年04月14日

春爛漫 Part.2

大好きな桜を新宿御苑で5部咲きの頃に見てから、日々のあれこれに気を捕られ、
ある日ふと「あれ?そう言えば今年、満開の桜並木を見てないなぁ……。」と。
すっごく大きな忘れ物をしてしまったような気持ちになり、ちょっと焦り始めた私だったのですが…
そこからがミラクル!!

20年来指揮をさせて頂いている“コールミニヨン”主催のお花見に参加できたり、
仕事で通った山梨の石和温泉の見事な桜並木を堪能したり………。
130330_01.jpg130330_02.jpg130330_03.jpg

私はお釈迦様と同じ 春爛漫の4月8日生まれ。
友逹からサプライズでお祝いして頂いちゃったディナーや、
ロマーナの村田さんがさりげなく出して下さったアイスクリームに添えられていた
イタリア語の“おめでとう”など、春爛漫を更に“春〜!”な気分にさせて貰っちゃいました。
年齢を重ねた分だけ、幸せも重なっていくとしたら、それはそれは素敵ですよね〜♪
今年の私はそんな気分〜♪
130407_01.jpg130409_01.jpg130409_02.jpg

そして、コールミニヨンは、今年で発足20年!
9月7日にホールを借りて20周年コンサートやります。

130404_01.jpg

私がシャッターを押した集合写真と、メンバーの方が持ち寄って下さった手作りのご馳走の写真!
ちなみに、お赤飯、マカロニサラダ、かき菜のメカブ和え、たくあん、花豆……
絶妙なコラボレーションの、春のメニューが美味しくて美味しくて……。
130404_02.jpg130404_03.jpg

20年間、コーラスという繋がりを通して一緒に過ごして来て下さった皆さんにも
春爛漫の桜に囲まれながら、感謝がこみ上げる私でした〜♪ ありがとうございます。

posted by LARRA at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ‥‥

2013年04月04日

大学の同期会がありました

先日、大学の同期会があり、
?十年ぶりに音大時代の同期生が100人以上、椿山荘に集結?しました。

会場のあちこちで「わあ〜♪元気だったぁ〜?」という声が飛び交い、
あっと言う間に会場まるごとがタイムスリップしました。

私は4年間ずっと大学の寮に入っていたので、寝食を共にした友人とは特に、
家族のような安心感がじわじわと甦ってくる不思議な感覚でした。

会わなかった間に、それぞれが様々な生き方で様々な体験をし、
泣いたり笑ったり苦しんだりした時期を経て、一堂に会した……… という感じでした。
どの人の笑顔もとっても清々しく豊かなエネルギーに満ちているように見えました。
中年って素敵かも〜♪ 中身濃いぞ〜! って感じでしょうか?(笑)

バイトしたお金でユースホステル宿泊限定の貧乏旅行?を重ねた友人たちとは、
「また行こうね!」と盛り上がったり、
「これからは頻繁に会いたいね」と言い合える御近所さんもいたり……
山口から上京した友人には東京への引っ越しを勧めたり(笑)………
すっかり“あの頃”に戻ってしまった私でした。

130323_01.jpg130323_02.jpg


posted by LARRA at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のあれこれ‥‥